2013. 03. 31  
今日は、朝から晩まで、予定が、目白押し…
気付けば一日が終わってしまった…
でも、夜に帰宅したら荷物が届いていました
そうそう!昨日のクラッチライナーですが

CIMG6847_convert_20130331223252.jpg

綺麗に剥がれ落ちていました

CIMG6848_convert_20130331223329.jpg

ウエスで軽く拭いてこんな感じです
あと今日、届いた荷物の中身ですが

CIMG6851_convert_20130331223355.jpg

CIMG6852_convert_20130331223418.jpg

これと

CIMG6853_convert_20130331223445.jpg

これと小間物
初AYA使ってみます
赤AYAにしてみようかとおもいましたが、3Dエキスパート用みたいなので
私には、宝の持ち腐れ
オールラウンドのゴールドにしてみました
あと余談ですが、私のクラッチベアリングブロックは
少々、違った組み方をしています

CIMG6854_convert_20130331223509.jpg

右側上部のワッシャーは、ミキシングアームに付属のワッシャー
右側下部のワッシャーは、使い古しのプラグガスケット
比較の為左側には、ワッシャーをのせていませんが
同じ様にのせます

CIMG6855_convert_20130331223534.jpg

こんな感じです
何故こんな事をするかと言うと、ワッシャーを入れない状態
まあ普通の組み方ですが、分割タイプのベアリングブロックなので
ネジを締め込みフレームに取り付けまた締め込みをすると
ベアリングが挟み込まれているので回転が渋くなります
色々と試した結果、この二つのワッシャーが、厚み穴の内径ともに
ピッタリサイズでした
あともう一つ

CIMG6856_convert_20130331223601.jpg

クラッチナット上下逆付けです
普通に組むとナットの下部(写真では上部になりますが)の
ツバの部分とベアリングの外周(回転しない部分)に若干接触している
状態なので、しっかり締め付けるとやはり回転が渋いです
上記の2点の邪道!?な組み方をすると
メインギアは、殆ど抵抗が無い状態で、回ります
私の600は、エンジン始動してローターから手を離すと
かなり低いアイドリングで、設定していてもローターが
回り始めます
車で言う所のオートマのクリープ現象みたいな感じですね
これで飛ばしていてかなり経ちますが今の所、問題無いですね







スポンサーサイト
プロフィール

riso98m

Author:riso98m
長野県在住のRCヘリ大好きな二児の父親です!

現在の閲覧者数:

FC2カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム