2011. 04. 30  
昨日に引き続き今日も行ってきましたよ~。
今日の課題は、600N。昨日のフライトで、ピッチを入れると、かなり回転が喰われます(__;)
今日は、その調整。本日は、まっちゃんさん親子、apexさん親子、昨日、長野に宿泊された
県外のお客さんのSさんと私です。
さて早速600Nのピッチ測定から。私が調整したのは、上下12度だったはず…。
しかし現地で測定しなおしてみると+14度!??回転が喰われる訳です(^_^;)
ピッチ操作のヘタッぴな私には、とうてい使いきれる角度では無いですね(-.-;)y-゜゜
ピッチカーブの設定を見直し、メイン、中速ニードルの調整を数回繰り返しいい感じに(^_^)v
飛ばし易くなりました。そして今日も色々ありましたね(・0・)
まっちゃんさんの600をapexさんがフライト中、突然モーター停止!?
幸い被害は、軽傷。原因は、リポのハンダが取れていました。
さすがのapexさんも電力供給されていないヘリを操るのは、無理ですね。
そしてapexさんの息子さん。550Eフライト終了後、ヘリに近づいた瞬間、突然ローターが
高回転で回り浮上(゜;)エエッ
ヘリは、コントロールを失い私達の頭の上に!ノーコン!?と思ったのですが、そこから
見事なリカバリー!!!普通は、無理ですよ。プロポを片手に持ち、いきなりヘリが急上昇
しかもテールローターで足をヒットしてしまいズボンは、破け傷みをこらえてのリカバリーです。
原因は、分かりません。エンコンも最スローにしていたと言う事ですが、もしかしたら
アイドルアップスイッチに触れてしまい、エンコンスティックを服に引っ掛けたのかも…。
ビックリしましたが、大きな怪我をしなくて本当に良かったです。
そして、Sさんの600。アンプ炎上です。(゜ロ)ギョェ
着陸した機体から炎が見えました。慌てて機体へ。下は草地なので火災になったら大変です!
でも、すぐに炎は、見えなくなりました。被害は、アンプ全焼、フレーム、スキッドが焦げました。
Sさんは、アンプが炎上したよりもオートロで下ろせた事に驚いていました。
と、言うのも、このフライト前に『ホールドなんて入れられない、オートロは、どうやるの?』と
言っていましたから。午後から雨が降ってきたので、本日のフライトは、終了となりました。
スポンサーサイト
プロフィール

riso98m

Author:riso98m
長野県在住のRCヘリ大好きな二児の父親です!

現在の閲覧者数:

FC2カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム